県産スイカを箱詰めする生産者=金沢市下安原町のJA金沢市砂丘地集出荷場

県産スイカを箱詰めする生産者=金沢市下安原町のJA金沢市砂丘地集出荷場

石川県 金沢市周辺 特産

金沢すいか、甘くシャリッと 12日店頭に

北國新聞(2018年6月12日)

 金沢市下安原町のJA金沢市砂丘地集出荷場で11日、県産スイカの初出荷が行われ、生産者らが丸々と育った「金沢すいか」約5200玉を箱詰めした。12日午後に県内のスーパーに並ぶ。
 JA全農いしかわによると、今冬の大雪でハウス全約千棟のうち100棟が倒壊したが、被害分を露地栽培にし、例年同様の栽培面積を確保した。3月以降に低気温が続いたが、5月下旬から好天に恵まれ、順調に生育した。
 県産スイカは8月中旬までに、県全体で約9600トンの出荷を見込んでいる。
 JA金沢市砂丘地集出荷場西瓜(すいか)部会の荒川顕博部会長(44)は「金沢すいかは、甘みとシャリッとした食感が特徴。多くの人に味わってほしい」と話した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット