原村で開く「マグナロンガ」のチラシ

原村で開く「マグナロンガ」のチラシ

長野県 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

八ケ岳山麓歩く+地元食材食べる 7月1日、原村満喫

信濃毎日新聞(2018年6月13日)

 原村の女性3人グループ「原村LovelyGirls(ラブリーガールズ)」は7月1日、散策しながら地元産の料理を楽しむイタリア発祥のイベント「マグナロンガ」を原村で開く。2012年に始め、今回が10回目。八ケ岳山麓を歩きながら、途中で地元産野菜などを使った料理を味わう趣向で、多くの参加を呼び掛けている。

 3人は、村内で宿泊施設やコーヒー店を営む角谷(すみや)智子さん、佐藤初代さん、四方(しかた)加奈さん。マグナロンガは英国でも根付いているといい、「原村にも広げたい」と始めた。参加者は徐々に増えており、昨年10月の前回は県内外から150人余が参加した。

 今回のコースは、原村の八ケ岳自然文化園を発着点とする約8キロ。参加者はそれぞれのペースで歩き、途中3カ所に張られたテントで、前菜、メイン、デザートを味わう。パンに村産のトマトや蜂蜜をのせた「ブルスケッタ」、富士見町特産の赤いルバーブを使ったケーキなどが提供される予定だ。

 参加希望者は、23日までにイベントのホームページ(http://magnalonga.jp)で申し込む。参加費は中学生以上3千円、小学生2千円(小学生未満は応相談)。小雨決行。

蓼科・八ヶ岳・諏訪 ニュース

蓼科・八ヶ岳・諏訪
イベント

蓼科・八ヶ岳・諏訪
スポット