鯖江・武生・越前海岸 スポット

卯立の工芸館

卯立の工芸館

 江戸時代中期の紙漉き家屋を移築復元した「卯立の工芸館」では、職人の紙漉き技を伝統家屋で見学できます。

 卯立とは、壁を立ち上げた屋根のことで、玄関上に卯立があるのは全国的にも珍しいとされています。

 ここでは伝統工芸士が昔ながらの道具を使って和紙を漉く様子や屋外での和紙天日干しなど和紙が作られる一連の行程を見ることができます。


このページは記載施設の管理者が運営するページではありません。料金や営業時間などの情報については可能な限り正確性に配慮しておりますが、それを保証するものではございません。ご利用の際は必ず各施設にご確認ください。

詳細情報

名称
卯立の工芸館(ウダツノコウゲイカン)
住所
福井県越前市新在家町9-21-2
地図
Googleマップでルート検索
電話
0778-43-7800
リンク
越前和紙の里 http://www.echizenwashi.jp/
営業時間
9:00~16:00
休業日
火曜日、年末年始
料金
入館料(紙の文化博物館共通)
・大人200円
・小、中学生100円

鯖江・武生・越前海岸 スポット

鯖江・武生・越前海岸
ニュース

鯖江・武生・越前海岸
イベント