輪島・珠洲・能登金剛 スポット

提供:昭文社

提供:昭文社

全国的に珍しい、約4000年にわたり栄えた縄文時代の長期定住型の遺跡。現在、縄文晩期の環状木柱列などが復元され、真脇縄文人の文化の高さがうかがえる。


このページは記載施設の管理者が運営するページではありません。料金や営業時間などの情報については可能な限り正確性に配慮しておりますが、それを保証するものではございません。ご利用の際は必ず各施設にご確認ください。

詳細情報

名称
真脇縄文遺跡(マワキジョウモンイセキ)
住所
石川県能登町真脇真脇遺跡公園内
地図
Googleマップでルート検索
電話
0768-62-4800(真脇遺跡縄文館)
交通
のと鉄道七尾線穴水駅から北鉄奥能登バス宇出津駅前行きで1時間、終点下車、北鉄奥能登バス珠洲方面行きに乗り換えて17分、縄文真脇温泉口下車、徒歩15分
営業期間
通年
営業時間
見学自由(真脇遺跡縄文館は9:00~17:00<閉館>)
休業日
無休、真脇遺跡縄文館は月・火曜
(年末年始休)
料金
真脇遺跡縄文館入館料=大人300円、小・中・高校生150円/
駐車場
無料駐車場(30台)
提供
昭文社

輪島・珠洲・能登金剛 スポット

輪島・珠洲・能登金剛
ニュース

輪島・珠洲・能登金剛
イベント