伊那路 スポット

提供:昭文社

提供:昭文社

氷河期に氷で侵食されたお椀形の窪地。中央アルプスの宝剣岳頂上直下に形成され、畳を1000枚敷けるほどの広さがあることからこの名がついた。高山職植物の宝庫としても知られる。


このページは記載施設の管理者が運営するページではありません。料金や営業時間などの情報については可能な限り正確性に配慮しておりますが、それを保証するものではございません。ご利用の際は必ず各施設にご確認ください。

詳細情報

名称
千畳敷カール(センジョウジキカール)
住所
長野県駒ヶ根市赤穂
地図
Googleマップでルート検索
電話
0265-83-3107(中央アルプス観光)
交通
JR飯田線駒ヶ根駅から路線バスしらび平行きで45分、しらび平下車、駒ケ岳ロープウェイ千畳敷行きで7分、終点下車すぐ
営業期間
通年
料金
※クレジットカード利用可
駐車場
有料駐車場(1000台)
提供
昭文社

伊那路 スポット

伊那路
ニュース

伊那路
イベント