松本・上高地・美ヶ原 イベント

武田軍と上杉軍に分かれ勢いよく綱を引く「塩取合戦」

武田軍と上杉軍に分かれ勢いよく綱を引く「塩取合戦」

 戦国時代、塩の供給を断たれた敵将・武田信玄に上杉謙信が塩を送り、この塩が松本の地に届いた永禄11年(1568年)の故事を記念して「塩市」が始まったといわれています。塩市がいつしか「あめ市」になり、松本の新春の伝統行事として親しまれています。
 七福神が加わる時代行列、全国あめ博覧会・即売会、塩取り合戦、子供たちの福だるま売りなどいろいろな行事が行われます。
◇12日(日)は中心商店街歩行者天国 午前10時30分~午後3時30分


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2020年1月11日~2020年1月12日
時間
10:30~17:00頃
会場
松本市中心市街地
リンク
https://migoro.mcci.or.jp/feature/detail/2019120900013/

松本・上高地・美ヶ原 イベント