砺波・南砺・五箇山 イベント

ささらを響かせながら舞う越中五箇山こきりこ唄保存会の踊り手=白山宮境内

ささらを響かせながら舞う越中五箇山こきりこ唄保存会の踊り手=白山宮境内

 上梨の白山宮で行われ、伝統的な家屋をほうふつさせる特設舞台で、地元の民謡保存会などが出演する。巫女(みこ)姿の女性による神楽舞、狩衣(かりぎぬ)をまとった男性のささら踊り、しで竹を持つ女性のしで踊りが披露される。こきりこは、中世の田楽に由来するとされる古民謡で、2本の竹棒の楽器「こきりこ」を打ち鳴らすなどの特徴がある。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2018年9月25日~2018年9月26日
会場
南砺市平地区上梨白山宮一帯
リンク
世界遺産五箇山観光情報サイト 五箇山彩歳 http://gokayama-info.jp/archives/2300
問い合わせ先
五箇山総合案内所
【電話】0763-66-2468

砺波・南砺・五箇山 イベント