敦賀・若狭 イベント

福井県 敦賀・若狭 見る

第69回とうろう流しと大花火大会「敦賀MODE(モード)~はぴりゅうと発信!敦賀の魅力~」

福井新聞

8月16日、夜空と港を彩る敦賀の夏の風物詩「第69回とうろう流しと大花火大会」が福井県敦賀市の気比の松原で開かれる。今年は「敦賀MODE(モード)~はぴりゅうと発信!敦賀の魅力~」がテーマで、日本海側最大級の1万3000発を超える花火を打ち上げ、光と音の演出で福井国体をPRする。1950年から続く伝統ある大会で、昨年は県内や関西方面を中心に約19万人が訪れた。大会は午後6時半からのとうろう流しで幕開け。僧侶が読経する中、次々と流される赤や黄、青色の灯籠が海面を覆い、ろうそくの淡い光が辺りを幻想的な雰囲気で包み込む。花火は午後7時半から。全6部構成で、福井国体を前面に押し出した第1部では、マスコットユニット「Dino(ダイノ)はぴねす」をイメージしたカラフルなスターマインが夜空を彩る。第2部は、敦賀ゆかりの俳聖松尾芭蕉が題材。はぴりゅうの紹介に合わせて、全国の優れた花火師が所属する「日本煙火芸術協会」から、芭蕉が訪れた5都県の職人が用意した8号芸術玉を披露する。フィナーレの第6部では、直径約500メートルに花開く2尺玉3発を含む約3200発が打ち上げられる。うち千発は同時に打ち上げ、音が大きな「号砲花火」を織り交ぜることで大迫力を堪能できる。お問い合わせは、敦賀観光協会=電話0770-22-8167(※土日祝の問い合わせは敦賀観光案内所=電話0770-21-8686)


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2018年8月16日
時間
とうろう流し 18:30~/花火 19:30~
会場
気比の松原
住所
914-0801 福井県敦賀市松島町
地図
Googleマップでルート検索
リンク
福井のイベント情報は「ふうぷらす」⇒ http://www.fukuishimbun.co.jp/feature/fu/
問い合わせ先
敦賀観光協会
【電話】0770-22-8167

敦賀・若狭 イベント