砺波・南砺・五箇山 イベント

絵画と生け花が並び、魅力的な空間がつくり出された寺院=南砺市藤橋

絵画と生け花が並び、魅力的な空間がつくり出された寺院=南砺市藤橋

 伝統文化が息づく南砺市井波地域中心部を美術館に見立て、アート作品を展示する。井波彫刻を軸にした地域の魅力が文化庁の日本遺産に認定されたのを受け、街の魅力の発信に一層力を入れていく。井波別院瑞泉寺周辺の工房や住宅、商店90カ所以上に木彫刻や絵画、各家の「お宝」など計約300点を展示する。催しは23、24日を中心にあり、瑞泉寺では太子伝会(たいしでんえ)で聖徳太子絵伝の絵解き説教を披露。周辺の4寺院は墨彩画、洋画と生け花の競演で、街全体に芸術空間を生み出す。29日は、日本遺産をテーマとしたシンポジウムがある。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2018年9月22日~2018年9月30日
会場
南砺市井波地域
地図
Googleマップでルート検索
主催
まちなみアートinいなみ実行委員会
リンク
南砺市の観光情報サイト旅々なんと http://www.tabi-nanto.jp/event/post_16.html
問い合わせ先
南砺市観光協会井波支部
【電話】0763-82-2539

砺波・南砺・五箇山 イベント