福井・永平寺 イベント

福井県 福井・永平寺 見る

アキニレとイチョウのライトアップ

福井新聞

 5月10日から7月4日まで、福井城址(じょうし)のお堀西側にある樹齢100年超のアキニレと、福井神社境内のイチョウのライトアップが開催される。市内のまちづくり団体による初の試みで、北陸新幹線県内開業を見据え、夜間の回遊性を高めることを目指す。毎日午後7~10時。

 福井市や駅前商店街などでつくる市エリアマネジメント協議会が企画した。

 アキニレは、1945年の福井空襲や48年の福井地震で焼失を免れ、樹齢100年を超えるとみられている。3基のLEDライトを根元付近に設置。新緑をイメージし、時間によって緑、青、黄、白の4パターンの色で照らしている。

 福井神社境内のイチョウは、福井空襲で周辺が戦火を被ったが、イチョウの木は戦後、樹勢を取り戻したという。戦災や震災のたびに立ち上がり「不死鳥」になぞらえられる福井市のシンボルの一つとされている。単色の3基のLEDで照らし出している。

 10日夜は、小雨にぬれた木々の葉の緑がライトによって鮮やかに照らし出された。同協議会は「県民や観光客らに楽しんでもらいたい。今後も四季をイメージしたライトアップを行い中心街の魅力を高めたい」と話している。

 中心市街地の夜の景観づくりを巡っては、3~4月のふくい桜まつりでも、ライトアップやデジタルアートを映し出すなどの演出を充実させ、中心市街地の回遊性を高める取り組みが行われている。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2021年5月10日~2021年7月4日
時間
19:00~22:00
会場
福井神社 他
住所
910-0005 福井県福井市大手3丁目16−1
地図
Googleマップでルート検索
リンク
福井のイベント情報は「ふうぷらす」⇒ https://www.fukuishimbun.co.jp/feature/fu/
えきねっと びゅう国内ツアー

福井・永平寺 イベント