福井・永平寺 イベント

 10月10日から24日まで、福井県福井市羽水2丁目の井ザワ画房で、鯖江市の人形作家、かとうかずおさんの8年ぶりの個展「ひょうたん家族」が開かれる。1年半かけて新たに制作した紙粘土の27作品計160体を展示。季節ごとの家族だんらんの様子を生き生きと、ユーモアたっぷりに表現した「かとうワールド」が楽しめる。

 高さ27センチの「ひょうたんの家」に暮らす親子4人と猫や犬、ネズミたち。正月、ひな祭り、端午の節句、七夕、お月見...。これら季節行事での食卓を中心に、家族のほのぼのとした1シーンを「立体漫画」として描く。

 多くの人がコロナ禍の自粛生活により、家で過ごす時間が増えた。かとうさんは「邪気を払う縁起物とされるひょうたんを舞台に、改めて家族の大切さを感じてもらえる楽しい作品を作りたかった」と話す。

 人形1体の大きさは10センチに満たない。動物に至っては2~4センチ。"ミクロの世界"で1体1体の表情や動きを繊細に表現し、今にも動きだしそうに仕上げるのが、かとうさんの真骨頂だ。

 作品の一つ「それも鯉(こい)のぼり」ではこいのぼりを持つ息子の隣で、ビールを飲むお父さんが枝豆などを刺したはしを掲げ、2階では猫がメザシ3匹を串に刺して喜んでいる。27作品すべてに、くすっと笑える仕掛けが施されている。

 午前10時~午後5時。17日は定休日。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2021年10月10日~2021年10月24日
時間
10:00~17:00
会場
井ザワ画房
住所
918-8114 福井県福井市羽水2丁目720−1
地図
Googleマップでルート検索
リンク
福井のイベント情報は「ふうぷらす」⇒ https://www.fukuishimbun.co.jp/feature/fu/
えきねっと びゅう国内ツアー

福井・永平寺 イベント