福井・永平寺 イベント

 福井市の一乗谷朝倉氏遺跡で4月29日からのゴールデンウイーク(GW)に合わせ、和傘や風鈴による写真映えスポット「和傘スカイ」が復原町並に設置される。観光客らの人気を集める、県内劇団員らが当時の生活を再現する寸劇も29日から5月8日まで行われる。

 和傘スカイは市が観光誘客の一環として2019年から実施。約300個の風鈴や和傘15本で飾り付けた木枠が復原町並の一角に設置され、新緑の遺跡内を華やかに彩っている。今年は開催を例年より2カ月早めた。秋には風鈴をカラフルな布に変更して11月末まで設置される。

 戦国城下町生活再現と銘打った寸劇は、一乗谷朝倉氏遺跡活用推進協議会が15年から毎年春と秋に実施。県演劇連盟所属の劇団員らが、中級武士や商人などさまざまな身分の衣装をまとって、栄華を誇った城下町のにぎわいをコミカルに再現する。各日午前10時~午後4時。

 復原町並入場は一般330円、中学生以下と70歳以上は無料。同遺跡事務所ではGW期間中、駐車場の混雑が予想されるため、公共交通機関の利用や、道の駅「一乗谷あさくら水の駅」を起点に8カ所を巡る無料シャトルバス(土日祝日運行)利用を呼び掛けている。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2022年4月29日~2022年11月30日
会場
一乗谷朝倉氏遺跡
住所
910-2153 福井県福井市城戸ノ内町
地図
Googleマップでルート検索
料金
一般:330円
中学生以下と70歳以上:無料
リンク
福井のイベント情報は「ふうぷらす」⇒ https://www.fukuishimbun.co.jp/feature/fu/
えきねっと びゅう国内ツアー

福井・永平寺 イベント