福井・永平寺 イベント

福井県 福井・永平寺 見る

絵で見る源平合戦

福井新聞

 6月5日まで、福井市立郷土歴史博物館ギャラリーで、平家物語の名場面を紹介する「絵で見る平家物語」が開かれている。木曽義仲の最期など十場面を描いた「平家物語図押絵貼屏風(びょうぶ)」を、物語の説明を交え展示している。

 NHKの大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも描かれる源平合戦の名場面をたどってもらおうと企画。屏風は縦約1・6メートル、横約3・5メートル。六曲一双で、期間中半双ずつ入れ替え展示する。

 源義経ら率いる鎌倉勢との戦いで敗北した義仲は、味方が5騎まで減ってしまう。その中にいた女武者・巴御前(ともえごぜん)が、敵の首をねじ切って去って行く場面や、義経の乳母子・今井兼平が太刀の先を口にくわえ、馬から落ちて自害する場面などが描かれている。

 展示の担当者は「源平合戦の勇ましい様子を見てほしい」と話していた。

 午前9時~午後7時。17日から、平敦盛の最期などを描いた屏風を入れ替え展示する。入館料は220円で、70歳以上や中学生以下、障害者と介助者は無料。

 お問い合わせは 福井市立郷土歴史博物館=電話0776(21)0489。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2022年4月23日~2022年6月5日
時間
9:00~19:00
会場
福井市立郷土歴史博物館
住所
910-0004 福井県福井市宝永3丁目12−1
地図
Googleマップでルート検索
料金
入館料:220円
70歳以上や中学生以下、障害者と介助者:無料
リンク
福井のイベント情報は「ふうぷらす」⇒ https://www.fukuishimbun.co.jp/feature/fu/
問い合わせ先
福井市立郷土歴史博物館
【電話】0776(21)0489
えきねっと びゅう国内ツアー

福井・永平寺 イベント