敦賀・若狭 イベント

福井県 敦賀・若狭 見る

敦賀コレクション逸品陳列「水を描く」

福井新聞

 福井県敦賀市立博物館の所蔵品を展示する「敦賀コレクション逸品陳列『水を描く』」が同館で開かれている。雨や海など水が描かれた掛け軸6点が並んでいる。6月30日まで。

 明治時代に京都で活躍した画家、幸野楳嶺の「霖雨図」は薄い墨とはけを使って雨が降る様子を表現。傘を差して橋を渡る人物も描かれ哀愁が漂う作品。

 「浦島図」は琳派の画家、酒井鶯蒲の浦島太郎を題材にした作品。砂浜で亀が浦島太郎を竜宮城に招く場面が描かれ、波が打ち寄せる様子をユニークに表現している。川や滝をテーマにした作品もある。

 学芸員は「画家が工夫して描いた水の表現を楽しんでほしい」と話した。入館料は一般300円、高校生以下無料。毎週月曜休館。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2022年5月27日~2022年6月30日
時間
10:00~17:00
会場
敦賀市立博物館
住所
914-0062 福井県敦賀市相生町7−8
地図
Googleマップでルート検索
料金
一般:300円
高校生以下:無料
リンク
福井のイベント情報は「ふうぷらす」⇒ https://www.fukuishimbun.co.jp/feature/fu/
えきねっと びゅう国内ツアー

敦賀・若狭 イベント