福井・永平寺 イベント

福井県 福井・永平寺 見る

重文公開! 朝倉孝景・義景像

福井新聞

 福井市立郷土歴史博物館で、国の重要文化財に指定されている肖像画の朝倉孝景像と義景像が一般公開されている。朝倉氏の菩提寺(ぼだいじ)である心月寺(同市)の所蔵品で、15年ぶりの同時公開となっている。

 孝景は朝倉氏が居城を一乗谷に移した時の初代、義景は朝倉氏最後の当主。肖像画はいずれも畳に座った姿で描かれており、孝景像は眼光鋭い表情が印象的。義景像には心月寺住職の画賛が記されている。

 年間に重要文化財を一般公開できる日数が文化庁の要項で決められており、実物を同時に展示するのは6月1~9日、同14~16日の計12日間。それ以外はどちらかがレプリカとなる。


主催者の都合や天候等により、催しの予定が変更されることがあります。ご利用の際は、主催者等に必ずご確認ください。

詳細情報

期間
2024年5月11日~2024年7月7日
会場
福井市立郷土歴史博物館
住所
910-0004 福井県福井市宝永3丁目12−1
地図
Googleマップでルート検索
リンク
福井のイベント情報は「ふうぷらす」⇒ https://www.fukuishimbun.co.jp/feature/fu/
えきねっと びゅう国内ツアー

福井・永平寺 イベント