披露された金沢学院大の校章、校名入りの化粧まわしと炎鵬=金沢市内のホテル

披露された金沢学院大の校章、校名入りの化粧まわしと炎鵬=金沢市内のホテル

石川県 金沢市周辺

炎鵬に校章の化粧まわし 母校の金沢学院大贈る

北國新聞(2018年3月5日)

 金沢学院大OBで初の十両入りを決めた炎鵬(23)=金沢市出身、宮城野部屋=の十両昇進祝賀会は4日、同市のANAクラウンプラザホテル金沢で開かれ、学校法人金沢学院大学から炎鵬に同大の校章と校名入りの化粧まわしが贈られた。
 化粧まわしは、えんじ色の背景色に、金色の校章や炎鵬のしこ名、黒色で「金沢学院大学」と書かれたデザインとなった。化粧まわしを見た炎鵬は「格好いい。早く着けたい。校名が入っていると、みんなが応援してくれていると思える」と話し、西十両14枚目で迎える11日からの春場所へ意気込みを新たにした。

金沢市周辺 ニュース