会場で販売する肉の味を確認する実行委の役員ら

会場で販売する肉の味を確認する実行委の役員ら

長野県 伊那路 祭り・催し

30組、ロックに盛り上げ 飯田「焼来肉フェス」概要発表

信濃毎日新聞(2018年4月3日)

 飯田市で7月21日に開く「焼来肉(やきにく)ロックフェス」の実行委員会は2日、同市上郷黒田の野底山森林公園で開く今年のフェスの概要を発表した。ロックバンド「サンボマスター」など約30組が出演予定。「焼き肉のまち」ならではの組み合わせで地域を盛り上げる計画で、2日からチケット販売を始めた。

 出演は他に、ロック歌手の遠藤ミチロウさんや、パンクバンドのHEY―SMITHなど。飯田市出身でイチロー選手の物まねを得意とする芸人のニッチロー,さんもパフォーマーとして出演する。今後、追加発表もする。

 メインステージ近くのフードエリアでは、鉄板やガスボンベを貸し出し、肉を販売する「手ぶら焼肉(やきにく)」を企画。焼き肉を食べながら音楽を楽しめる。黒モツ(牛の胃)やマトン(羊肉)など1人前280グラムを2千円で販売する。

 フェスは住民有志の実行委が主催し4年目。昨年初めて同公園での屋外開催を計画したが、台風の接近でやむなく中止とした。チケットは今月8日までの先行販売が4900円、16日からの一般販売は5900円(当日6900円)。イープラスやチケットぴあなどで取り扱う。

伊那路 ニュース

伊那路
イベント

伊那路
スポット