旧白山小第一分校で昨年開かれた「ほたるカフェ」=2017年6月、福井県越前市安養寺町

旧白山小第一分校で昨年開かれた「ほたるカフェ」=2017年6月、福井県越前市安養寺町

福井県 鯖江・武生・越前海岸 祭り・催し

コウノトリひな見学やホタル観賞 6月土曜日は白山で遊べ

福井新聞(2018年6月3日)

 自然豊かな福井県越前市白山地区の魅力を詰め込んだイベント「ほたるカフェ」が6月2日から始まった。6月の土曜限定で、30日まで多彩な催しを企画。同地区で先日生まれたコウノトリのひなの見学会を毎回開くほか、2、9日にはホタルを観賞するツアーも。

 同地区のエコ・グリーンツーリズム推進団体「水の里しらやま」が2013年から、同市安養寺町の旧白山小第一分校のレトロな校舎を会場に毎年開いている。

 今年の開催日は2、9、16、23、30日で、時間は午後1時から同8時まで。各日とも午後3時からコウノトリの見学会を開く。午後5時半からは、旧校舎で味わう給食メニューを提供。1食500円で各日限定50食。午後6時からアコースティックライブを開く。

 2、9の両日は午後8時からホタルの観賞ツアーを行う。

 特別企画として2日にまき割りパン焼き体験(午後2時から)、16日に里山を散策する「しらやまノルディックウオーク」(同)、23日にドローン操作を体験できる「ドローン運動会」(午後1時から)、30日にホタルに仮装する「ほたるちゃんなりきりコンテスト」(午後3時から)がある。

 問い合わせは、事務局のみどりと自然の村太陽の広場=電話0778(28)1119。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース