国内外のクラフトビールを楽しむ来場者たち=6月8日、福井県福井市のハピテラス

国内外のクラフトビールを楽しむ来場者たち=6月8日、福井県福井市のハピテラス

福井県 福井・永平寺 グルメ

国内外ビールを飲み比べ 福井市で10日までイベント

福井新聞(2018年6月10日)

 国内外から31種類のクラフトビールを集めた「世界のクラフトビール祭2018」は6月8日、福井県福井市のハピテラスで始まった。訪れた人たちは飲み比べをしながら個性ある香りやコクを楽しんでいた。10日まで。

 福井市の酒販店「リカーワールド華」が主催し、今年で3回目。ドイツやベルギー、イタリア、アイルランドなどの多彩な銘柄を用意。国内産は神奈川県や埼玉県などのビールが並んだ。

 20種類については生ビールで楽しめる。チーズやローストビーフ、ソーセージなどビールと相性ばっちりのフードメニューも充実し、会場は仕事帰りの会社員ら大勢のビール好きでにぎわっていた。福井市の男性(69)は「飲んだことがない味わいで楽しい。いろんな種類を飲んでみたい」と笑顔で話していた。

 9日は午前11時~午後9時、最終日の10日は午前11時~午後8時。ビールはチケット制で、当日券2500円。フードメニューは現金で支払う。問い合わせはリカーワールド華本部=電話0776(24)1187。

福井・永平寺 ニュース