入牧する雌牛=能美市の県農業開発公社辰口放牧場

入牧する雌牛=能美市の県農業開発公社辰口放牧場

石川県 加賀・白山・小松 その他

36頭大きく育って 辰口放牧場に雌牛入牧

北國新聞(2018年6月20日)

 能美市の県農業開発公社辰口放牧場に19日、県内の酪農家10戸から受託した雌牛36頭が入牧した。来年6月まで預かり、人工授精や受精卵移植を経て酪農家に返す。
 牛を載せたトラックが到着すると、職員が体重や体高を測り、血液検査を行って健康状態を確かめた。白山、内灘、珠洲の3市町から、平均月例9・7カ月のホルスタイン種35頭、ジャージー種1頭の雌牛を預かった。高橋正宏牧場長は「無事に大きくなってほしい」と話した。

加賀・白山・小松 ニュース

加賀・白山・小松
イベント

加賀・白山・小松
スポット