ナイトシュノーケルを楽しむ参加者=2017年8月、福井県福井市の越廼海水浴場

ナイトシュノーケルを楽しむ参加者=2017年8月、福井県福井市の越廼海水浴場

福井県 鯖江・武生・越前海岸 アウトドア・レジャー

越前海岸満喫37体験 探検博覧会7月スタート

福井新聞(2018年6月26日)

 ナイトシュノーケル、漁師の朝ご飯体験、キャンプ-。福井県福井市の越前海岸で楽しめるありったけの体験メニューを集め、一斉発信するプロジェクト「海の探検博覧会 うみたん」が7月からスタートする。地元の事業者らでつくる越前海岸盛り上げ隊の試みで37個の体験を用意。期間は10月までで、将来的には100個を目指す。非日常が味わえる豊富な体験で、思い出づくりが楽しめそう。各種体験の予約申し込みを募っている。
 
 2023年春の北陸新幹線県内開業を控え、体験をまとめて一斉にPRすることで誘客効果を高めようと初めて企画した。観光客が訪れた時に、いつでも体験を楽しんでもらえる仕組みづくりを目指す。エリアの魅力を効果的に発信し、ゆくゆくは移住増に結びつけたい考えだ。

 同隊の直営企画「サマーチャレンジ」は、ナイトシュノーケル(8月4、11日)、タコかご漁(同19、26日)、沢下り(9月2日)が楽しめる。このほかボードの上に乗ってパドルでこぐスタンドアップパドル、精進料理、しょうゆしぼり、クラゲ飼育、星空撮影会など多彩な内容。7時間かけてガラスの器作りに挑む「スパルタ吹きガラス体験」などユニークなものもある。

 事業者の横のつながりを生かし互いの体験を組み合わせていくことで、ちょっとしたツアーが出来上がる。さらにいろんな体験を発掘し育て上げて、体験者の声を集め磨き上げていく。

 体験メニューは随時募集し、同隊ホームページ(HP)に掲載していく。事業者に、観光客の反応を見てみたい体験を小規模で試してみる場としても活用してもらう。

 枩田(まつた)卓也副隊長は「手作りのおもてなしで、1回来たお客さんに越前海岸のファンになってもらい、さらに体験を磨いてリピーター獲得を目指したい」と意気込む。体験の参加予約は同隊HP(「越前海岸盛り上げ隊」で検索)から申し込む。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース