木立を舞うホタル=26日、新潟市西蒲区

木立を舞うホタル=26日、新潟市西蒲区

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し

暗闇照らす涼しげな光 岩室でホタル見頃 新潟市西蒲区

新潟日報(2018年6月28日)

 新潟市西蒲区の岩室地区でホタルが見頃を迎えている。岩室温泉では「冬妻(ひよつま)ほたる祭り」が7月8日まで開かれ、暗闇に浮かぶホタルを見に多くの人が訪れている。

 祭りは、ホタルの保護活動を行っている地元住民や観光関係者らでつくる実行委員会が主催。期間中はホタルの生息地に続く道に灯籠を並べたり、訪れた人が七夕の短冊を書くスペースを設けたりと盛り上げている。実行委によると、ホタルは今月中旬から飛び始め、例年より数が少なめだという。

 26日は、温泉街から外れた払川の周辺で午後7時半すぎからホタルが舞い上がり始めた。静かに明滅する涼しげな光に、訪れた約800人が見入った。

 家族で西区から訪れた会社員女性(38)は「家の近くではホタルはなかなか見られない。きれいに飛んでいた」と話した。

新潟・岩室 ニュース