寺泊地域の海開きを前に、事故防止を願った祈願祭=長岡市寺泊上田町

寺泊地域の海開きを前に、事故防止を願った祈願祭=長岡市寺泊上田町

新潟県 長岡・寺泊・柏崎 祭り・催し

長岡・寺泊の4海水浴場 合同で安全祈願祭

新潟日報(2018年7月3日)

 本格的な海水浴シーズンを前に、長岡市寺泊地域の4海水浴場の合同安全祈願祭が6月29日、寺泊上田町の浜茶屋「金徳」で開かれた。観光関係者ら約50人が出席、無事故と、多くの海水浴客でにぎわうことを願った。

 寺泊地域では7月9日の野積を皮切りに、寺泊中央、金山、郷本の各海水浴場で順次、海開きが行われる。祈願祭は寺泊観光協会が主催。神事を執り行い、安全への決意を新たにした。観光協会の山田栄三郎会長は「寺泊観光の本番がやってくる。事故のない楽しい夏にしたい」と話した。

 観光協会によると、昨年の4海水浴場の入り込み客数は、週末に大雨が続いた影響で前年より約8万人少ない約11万人だった。ことしは18万人以上の入り込みを目指す。

長岡・寺泊・柏崎 ニュース