福井県敦賀市で行われる敦賀まつりの山車の魅力が間近で見学できる「バックヤードツアー」のチラシ

福井県敦賀市で行われる敦賀まつりの山車の魅力が間近で見学できる「バックヤードツアー」のチラシ

福井県 敦賀・若狭 祭り・催し アウトドア・レジャー

敦賀まつり山車、飾り付け見て 福井県で8月、参加者募集

福井新聞(2018年7月6日)

 普段は見ることができない敦賀まつりの山車の飾り付け作業などを間近で見学できる「バックヤードツアー」が8月19日午前9時半から、福井県敦賀市みなとつるが山車会館で開かれる。参加者を募っている。

 9月2日に開幕する敦賀まつりを前に、巡行する山車を深く知ってもらおうと同会館が昨年に続き開催する。

 骨組み状態の敦賀城主大谷吉継などの山車の武者人形に、つるがの山車保存会のメンバーらが着物や甲冑(かっちゅう)を飾り付ける様子を見学する。

 同保存会の堂田英治会長と市立博物館の高早恵美館長補佐を講師に迎え、山車の歴史や保存継承について考える講座も開く。

 定員は20人で、参加無料。小学生は保護者の同伴が必要。申し込み、問い合わせは同会館=電話0770(21)5570。

敦賀・若狭 ニュース