元気よく踊る園児=七尾市の七尾マリンパーク

元気よく踊る園児=七尾市の七尾マリンパーク

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

園児が演舞、ちょうちん行列 七尾港まつり

北國新聞(2018年7月15日)

 七尾に夏本番を告げる第77回七尾港まつり(同まつり実行委員会主催、北國新聞社共催)は14日、七尾市内で2日間の日程で開幕した。初日は、市内の園児による演舞やちょうちん行列が繰り広げられた。同日夜は大地主(おおとこぬし)神社(同市)の夏祭り「七尾祇園(ぎおん)祭」も営まれ、男衆が「サッカサイ」の掛け声で奉燈(ほうとう)を担ぎ、七尾の街中は祭りの熱気に包まれた。
 七尾マリンパークのイベント広場では「ちびっこカーニバル」が開かれ、市内の年長児約350人が法被を着て鳴子を持ち、「みなとヨイサ」「七尾まだら」「笑一笑(シャオイーシャオ)」を元気よく踊った。
 七尾の御祓(みそぎ)川大通り沿いでは「子どもちょうちん行列」が行われ、児童や保護者約2千人が、赤や黄、緑の明かりを手に集まり、通りを周回した。太鼓やダンスなどのアトラクションも披露された。
 2日目の15日は午後8時半から「北國花火2018七尾大会」(本社主催)が行われる。能登立国1300年を記念し、「明日への光」と題した4方向に打ち出す連発花火を上げる。スーパー「どんたく」を展開する山成商事が特別協賛する。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット