太閤山ランドのプールオープンをPRするスタッフ=北日本新聞高岡支社

太閤山ランドのプールオープンをPRするスタッフ=北日本新聞高岡支社

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し アウトドア・レジャー

プール21日オープン、仮想現実コーナーも 太閤山ランド

北日本新聞(2018年7月19日)

 県民公園太閤山ランド(射水市黒河・小杉)のプールが21日オープンする。「流水」や「造波」など8種類のプールが目玉で、22日からは35周年を記念してジェットコースターやエアレースの臨場感を味わえる仮想現実(VR)のコーナーを特設する。スタッフ2人が18日、北日本新聞高岡支社を訪れPRした。

 VRコーナーは8月19日まで。プールは9月2日までで無休。営業時間は午前9時~午後6時。スタッフは期間中、アロハシャツを着て対応する予定で「ひと味違う雰囲気を楽しんでほしい」と呼び掛けた。最終土曜の9月1日夜に千発の花火を打ち上げる。

 ランドは1983年にオープンし、これまで299万人がプールを利用した。今季は300万人突破のセレモニーを予定している。21日は午前9時半から安全祈願を行い、同10時から無料開放する。

高岡・氷見・射水 ニュース