表皮にハートマークの入ったメロンを収穫する栗田さん=7月24日、福井県鯖江市

表皮にハートマークの入ったメロンを収穫する栗田さん=7月24日、福井県鯖江市

福井県 鯖江・武生・越前海岸 スイーツ

メロンに愛、ハートくっきり 鯖江で収穫開始

福井新聞(2018年7月25日)

 表皮にハートマークの入ったメロンの収穫が7月24日、鯖江市の栗田信夫さん(74)のビニールハウスで始まった。26日から市内のスーパーや道の駅「西山公園」で販売される。

 アールスメロンの付加価値を高めようと栗田さんが2009年から始めた。収穫の1カ月ほど前から表皮に刃物で溝を付けるなどしてマークを施す。今年は好天が続き、直径約20センチの大玉がずらり。糖度13、14度と甘みも十分という。

 栗田さんがハートがくっきり浮かび上がっているか確認しながら丁寧に収穫していた。栗田さんは「愛情込めて育てたので大切な人と食べてほしい」と話していた。販売価格は600~1500円前後。

鯖江・武生・越前海岸 ニュース