入善ジャンボ西瓜とバイ貝を使った料理が並ぶ試食会=富山エクセルホテル東急

入善ジャンボ西瓜とバイ貝を使った料理が並ぶ試食会=富山エクセルホテル東急

富山県 富山・八尾 祭り・催し グルメ

バイ貝とジャンボ西瓜でコース料理 富山エクセルホテル東急

北日本新聞(2018年7月27日)

 富山エクセルホテル東急は26日、富山市新富町1丁目の同ホテルレストラン「リコモンテ」で、富山湾のバイ貝と入善ジャンボ西瓜(すいか)を使った料理の試食会を行った。8月5日に開くトークショー形式のイベント「耳であじわう会食会」で味わってもらう。

 試食会は、スイカとトマトのガスパチョ、バイ貝のセモリナ粉揚げ、バイ貝とシタビラメを使ったメイン料理など5品が用意された。関係者は「猛暑でスイカの糖度が高い」「揚げたバイ貝は初めて食べた」と語り合いながら舌鼓を打った。20キロの入善ジャンボ西瓜の振る舞いも同ホテルロビーで行われた。

 イベントは、全国に富山ファンを広げるため地元食材の新しい楽しみ方を提案しようと開催。11回目の今回はシェフと野菜ソムリエ、入善ジャンボ西瓜の生産者、漁業関係者がトークを繰り広げる。

 昼と夜の2回あり、予約・問い合わせはリコモンテ、電話076(441)0015。

富山・八尾 ニュース