くろさき茶豆をPRする「くろさき茶豆 夏の陣」のキックオフイベント=25日、新潟市西区

くろさき茶豆をPRする「くろさき茶豆 夏の陣」のキックオフイベント=25日、新潟市西区

新潟県 新潟・岩室 グルメ 特産

味わって魅力発信 くろさき茶豆 夏の陣 新潟市西区

新潟日報(2018年7月27日)

 新潟市西区の特産「くろさき茶豆」をPRするキャンペーン「くろさき茶豆 夏の陣」が7月25日、同区黒埼地区で始まった。区や地元商工団体などでつくる実行委が主催し、ことしで4回目。8月19日までの期間中、飲食店や菓子店16店舗で茶豆メニューを提供するほか、茶豆の直売会やスタンプラリーなど各種イベントを展開する。

 茶豆メニューやイベント内容を紹介するキックオフイベントが25日に同区木場で開かれ、生産者や地元中学生ら36人が参加。枝豆豆腐や枝豆のすり流し、茶豆サブレなど、趣向を凝らしたメニューが並んだ。黒埼中2年の女子生徒(14)は「全部おいしい。日本一の枝豆として広まってほしい」と語った。

 参加した同区の茶豆農家の男性(54)は「ことしは連日の猛暑で雨が降らず、実入りが少し遅れているが、味は濃い」と説明。「茶豆の加工品もあるのだと知ってもらい、いろんな人に食べてほしい」と期待している。

 18日には、午後4時から大野町商店街で茶豆の販売や茶豆さや投げ競争などのブースを設ける「当日座」を開く。そのほか、スタンプラリーや茶豆のつかみ取り、トークイベントなど各種イベントを用意している。

 問い合わせは事務局の区農政商工課、025(264)7623。

新潟・岩室 ニュース