松本ブルワリーのビールで乾杯する客らと林社長(右)

松本ブルワリーのビールで乾杯する客らと林社長(右)

長野県 松本・上高地・美ヶ原 祭り・催し

初の自社醸造、地ビール披露 松本ブルワリー2種類発売

信濃毎日新聞(2018年7月30日)

 松本市のクラフトビール(地ビール)会社「松本ブルワリー」は29日、市内の自社醸造所から初出荷したビールのお披露目会を、松本市の信濃毎日新聞松本本社の新社屋「信毎メディアガーデン」前の広場で開いた。心待ちにしていたファンも訪れ、青空の下で喉を潤していた。

 ホップの香りが豊かで、味わい深いエールビール2種類を発売。台風12号の影響を心配したが、午後になると晴れ間がのぞいた。同社のビールのファンという伊那市の公務員小林陽一さん(52)は一番乗りで買い求め、「爽やかなビールが味わえてよかった」と喜んでいた。

 同社は2016年設立。これまでは委託醸造だったが、今年6月、同市野溝西に自社醸造所を整備した。念願だった自社醸造ビールの初出荷に、店頭に立った林幸一社長は「皆さんのおかげです」と感謝していた。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット