金沢おどりを発信する提灯=金沢市主計町

金沢おどりを発信する提灯=金沢市主計町

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

三茶屋街に一体感 「金沢おどり」の提灯設置 9月21日開幕

北國新聞(2018年8月2日)

 9月21日開幕の北國新聞創刊125周年記念「第15回金沢おどり」(同実行委員会、一般財団法人石川県芸術文化協会、北國新聞社主催)を前に、金沢市のひがし、にし、主計(かずえ)町(まち)の三茶屋街に1日、提灯(ちょうちん)が設置され、観光客でにぎわう茶屋街に一体感を生んだ。
 提灯は白地に赤で金沢おどりと書かれており、「木(き)虫籠(むすこ)」の格子が並ぶ風情ある通りの茶屋や検番の軒先につるされた。連日の暑さの中、涼しげな浴衣姿の芸(げい)妓(こ)は提灯を見上げ、秋に迫った大舞台を見据えた。
 金沢おどりは4日間、全8公演で、三茶屋街の芸妓が一堂に会し、素囃子(すばやし)やお座敷太鼓、あでやかな舞踊絵巻を繰り広げる。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット