おおの城まつりに来場を呼び掛ける宣伝隊=8月8日、福井県福井市の福井新聞社

おおの城まつりに来場を呼び掛ける宣伝隊=8月8日、福井県福井市の福井新聞社

福井県 勝山・大野 祭り・催し

踊りや花火で城まつり堪能を 12日から大野市

福井新聞(2018年8月9日)

 福井県大野市の第51回おおの城まつり(8月12~16日)の宣伝隊が8日、福井新聞社を訪れ、メインの「越前おおのおどり」などをアピールし「地元の民謡を生演奏で踊る風情を味わって」と来場を呼び掛けた。

 越前おおのおどりは、12日に五番商店街、15、16日は六間通りで行う。若手演奏家と地元保存会のグループが「大野音頭」など4曲を生演奏。分かりやすい振り付けで、市民と観光客、帰省客が一体となって踊りの輪をつくる。

 13日午後7時半からの大花火大会(福井新聞社共催)は、真名川憩いの島を会場に約5千発を打ち上げ、今年から初めて1尺玉が登場する。

 まつりの問い合わせは、実行委員会事務局(大野商工会議所内)=電話0779(66)1230。花火の実施可否は音声案内=電話0180(99)3538=で確認できる。

勝山・大野 ニュース