まつりをPRする実行委メンバー

まつりをPRする実行委メンバー

富山県 高岡・氷見・射水 祭り・催し

つくりもん見に来て 福岡町で9月

北日本新聞(2018年8月9日)

 9月23、24の両日に高岡市福岡地域で開かれる「福岡町つくりもんまつり」の実行委員会メンバーが8日、北日本新聞高岡支社を訪れ、まつりをPRした。上田久之実行委員長は「平成最後のつくりもんということで、一段と力を入れていきたい」と意気込んでいる。

 まつりは300年以上続く奇祭で、昨年2月にふるさとイベント大賞で最高賞の内閣総理大臣賞に輝いた。地元住民らが話題の人物、世相を野菜や果物で表現した造形作品が街に並ぶ。

 上田実行委員長と木村英二実行本部長、矢竹有至副実行委員長、山崎博福岡町観光協会事務局長、吉田秀三ウエルカム福岡専務、土井浩市商工会福岡支所長、堂田康弘市産業建設課長が訪れた。

高岡・氷見・射水 ニュース