海の家などのイベントをPRする昭和女子大生と竹谷さん(右)=朝日町役場

海の家などのイベントをPRする昭和女子大生と竹谷さん(右)=朝日町役場

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し

ヒスイ海岸で思い出づくりを 11、12日フェスタ

北日本新聞(2018年8月9日)

 11、12の両日に朝日町の宮崎海岸で開かれる「宮崎ヒスイ海岸マリンフェスタWITH昭和女子大海の家」の実行委員会が8日、町役場を訪れ、イベントをPRした。

 3回目の今回はマリンスポーツ体験や海産物の浜焼き、音楽ステージといった多彩な催しを繰り広げる。昭和女子大(東京)の学生やOGによる海の家も2日間限定で開設し、ヒスイをモチーフにした料理などを販売する。北日本新聞社後援。

 この日は竹谷茉郁子委員長と同大の学生3人が笹原靖直町長に飲食出展やステージイベントの概要を説明した。海の家プロジェクト代表の小野栞理さん(2年)は「子どもから大人まで楽しめると思うので、夏の海岸で思い出づくりをしてほしい」と話した。

黒部・宇奈月・新川 ニュース