華やかな演舞で熱気が最高潮に達したYOSAKOIソーランの総踊り=北國新聞会館前

華やかな演舞で熱気が最高潮に達したYOSAKOIソーランの総踊り=北國新聞会館前

石川県 金沢市周辺 祭り・催し

YOSAKOI乱舞、県都熱く 金沢ゆめ街道開幕、華やか総踊り

北國新聞(2018年8月12日)

 金沢ゆめ街道2018(同実行委員会、北國新聞社主催)は11日、金沢市中心部で開幕した。歩行者天国となった国道157号武蔵―片町交差点間の約1・5キロに大勢の人が詰め掛け、YOSAKOIソーランの演舞やスポーツなどの多彩な路上パフォーマンスが繰り広げられた。自衛隊の災害派遣パレードや「いのちを守る車」の展示も注目を集め、夏の県都を熱気で満たした。
 歩行者天国は午後4時に始まり、家族連れらが路上やステージで絶え間なく行われるダンスやチアリーディング、スポーツイベントなどを楽しんだ。
 第17回YOSAKOIソーラン日本海百万石会場(同実行委員会、本社など主催)も始まり、石川県内外の33チームがパレード演舞やステージ演舞で来場者を魅了した。
 午後9時半ごろ、北國新聞会館前に全チームが集まり、華やかな総踊りが行われ、会場の盛り上がりは最高潮に達した。
 最終日の12日は、北國新聞赤羽ホールを主会場にYOSAKOIソーランのステージ演舞やファイナル演舞が行われる。

金沢市周辺 ニュース