見頃を迎えている上堰潟公園のヒマワリ=14日、新潟市西蒲区

見頃を迎えている上堰潟公園のヒマワリ=14日、新潟市西蒲区

新潟県 新潟・岩室 花・紅葉

太陽さんさん大輪映え映え 上堰潟公園 新潟市西蒲区

新潟日報(2018年8月16日)

 新潟市西蒲区松野尾の上堰潟公園で、ヒマワリが見頃を迎えている。角田山を背景に約6500本のヒマワリが、訪れた人を楽しませている。

 公園では2015年度からヒマワリを育て、近くの松野尾小や巻北小の児童が植え付けに参加している。今年度はヒマワリ畑の中央に赤紫色のサフィニアを植えハート型の花壇を造った。

 お盆休み中の14日は晴天に恵まれ、家族連れや若者が畑に設けられた台に上って一面のヒマワリを見下ろしたり、写真を撮ったりしていた。西蒲区建設課によると、今週末まで満開のヒマワリを楽しめるという。

 秋葉区のパート女性(60)は「ヒマワリは背の高さがかわいらしい。サフィニアも色が映えてきれい」と笑顔だった。

 上堰潟公園では、休憩所で無料の無線LAN(Wi-Fi)サービスを開始する。同区産業観光課によると、26日に公園で開催される「わらアートまつり」に向け、観光客の利便性を高め、発信力の向上を目指す。17日に開通する予定だ。

新潟・岩室 ニュース