顔写真がプリントされたアイスクリーム=市役所

顔写真がプリントされたアイスクリーム=市役所

石川県 金沢市周辺 スイーツ

溶けないアイスに好きな画像プリント 金大発のベンチャー

北國新聞(2018年8月17日)

 健康食品や医薬品の研究開発に取り組む金大発のベンチャー「バイオセラピー開発研究センター」(金沢市東山1丁目)が16日までに、「溶けないアイスクリーム」に好きな画像を店頭でプリントするサービスを始めた。スマートフォンなどで撮影した写真をその場でプリントでき、同社は旅の思い出づくりや記念日の贈り物としてPRする。
 「溶けないアイス」は、イチゴから抽出したポリフェノールを使ってクリームの中の水と油が離れてクリームが崩れるのを防ぐ方法を応用している。センターの研究開発責任者である太田富久金大名誉教授が開発し、2014年に製造法の特許を取得した。
 アイスクリームへの印刷は、ラテアート用のプリンターと食用インクで行う。同社によると、通常のアイスクリームに印刷すると表面がすぐにじんでしまうが、溶けないアイスだとくっきりプリントできるという。アイスクリームの購入者が無料で利用できるサービスで、現在は小松市をはじめ、東京、大阪、千葉の計4店舗で実施している。
 16日は市役所で山野之義市長への報告会が開かれ、豊田剛史社長と太田名誉教授が、山野市長の顔写真などを印刷したカップのアイスクリームを紹介した。豊田社長は今後、通販や誕生日用のアイスケーキなどの商品展開を検討したいとし「手軽に思い出を残せるサービスとして発信したい」と話した。

金沢市周辺 ニュース

金沢市周辺
イベント

金沢市周辺
スポット