定置網漁船に大漁旗を掲げる漁師=七尾市能登島鰀目町

定置網漁船に大漁旗を掲げる漁師=七尾市能登島鰀目町

石川県 和倉・七尾・羽咋・かほく その他

大漁、海の安全願う 能登島で恵比寿祭

北國新聞(2018年8月21日)

 七尾市能登島鰀目(えのめ)町の鰀目漁港で20日、「恵比須(えびす)祭」が営まれた。大漁旗を掲げた定置網漁船5隻が沖合に繰り出し、漁師らが定置網にお神酒を注いで大漁や操業の安全を願った。
 県漁協ななか支所鰀目出張所内の恵比須堂で神事が営まれた後、鰀目大敷網の漁船「勝尾丸」に恵比須様の木像が乗せられた。船上で太鼓が打ち鳴らされる中、漁船が漁港から約3キロ沖に仕掛けられた定置網に到着すると、漁師らはお神酒を海中に注いだ。

和倉・七尾・羽咋・かほく ニュース