長野県 白馬・安曇野 蓼科・八ヶ岳・諏訪 祭り・催し

「忍びの国」ロケ地ツアー応募殺到 諏訪圏FC、受け付け開始

信濃毎日新聞(2018年8月23日)

 諏訪圏フィルムコミッション(FC、諏訪市)が、人気アイドルグループ「嵐」の大野智さんが主演する映画「忍びの国」(2017年)のロケが行われた富士見町や安曇野市を巡るバスツアーの募集を22日に始めたところ、応募が殺到した。9、10月に定員40人ずつで計4回実施する予定だが、22日夕方までに約100人から申し込みがあり、同FCは「こんなに応募があるとは...」と驚いている。

 大野さんのファンらの「ロケ地を見たい」という要望を受けて初めて企画。ツアーは日帰りで、富士見町では、戦闘シーンを撮影した草原「中学林(なかがくりん)」や、林の中にある「馬野口」と呼ぶ場所を巡った後、大野さんらが支度に使った旧落合小学校体育館を見学。撮影当時と同じロケ弁当を食べる。

 午後は安曇野市内のロケ地を見学。各地で撮影に協力した地元ボランティアや、セットを製作した今井建設(富士見町)の今井正和社長が、撮影当時の様子を解説する。

 ツアーは9月17、29日、10月8、27日。JR小淵沢駅(山梨県北杜市)か、富士見高原リゾート(富士見町)の駐車場に集合する。参加費は弁当代などを含め1人8千円。申し込みは、8月28日午後5時まで同FCのホームページで受け付けている。定員に達した場合は抽選。問い合わせは同FC(電話0266・52・4141)へ。

白馬・安曇野 ニュース

白馬・安曇野
イベント

白馬・安曇野
スポット