試合後、すがすがしい表情を見せる(左から)蓮川、上田、鈴木ら富山国際大・富山短大合同チームのナイン=天神山球場

試合後、すがすがしい表情を見せる(左から)蓮川、上田、鈴木ら富山国際大・富山短大合同チームのナイン=天神山球場

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し アウトドア・レジャー その他

魚津で熱戦始まる 全日本大学女子野球選手権

北日本新聞(2018年8月26日)

 第32回全日本大学女子野球選手権第2日は25日、魚津市の桃山、天神山の両球場で1、2回戦6試合を行い、21大学20チームの熱戦が始まった。県勢は富山国際大・富山短大合同チームが園田学園女子大(兵庫)に2-14の六回時間切れで敗れた。

 園田学園女子大のほか、大阪体育大、桜花学園大(愛知)、早稲田大(東京)が2回戦に進み、中京大(愛知)、上智大(東京)が準々決勝へ駒を進めた。時折激しい雨が降り、桃山球場では中断する試合もあった。

 26日は両球場で2回戦6試合を行い、富山大が午前11時から天神山球場で大阪芸術大と対戦する。

 全日本大学女子野球連盟主催、北日本新聞社など共催。

黒部・宇奈月・新川 ニュース