ナミキちゃんの絵がプリントされた応募用の布

ナミキちゃんの絵がプリントされた応募用の布

長野県 伊那路 祭り・催し

ナミキちゃん題材、裁縫作品応募して 11月に飯田「丘フェス」

信濃毎日新聞(2018年9月8日)

 11月3日に飯田市街地で開く「第12回飯田丘のまちフェスティバル」(通称・丘フェス)の実行委員会が、「ナミキちゃんお裁縫コンテスト」と銘打った新企画の応募作を募っている。丘フェスの公式マスコットキャラクター「ナミキちゃん」を題材にした裁縫の作品を2部門で募り、フェス当日に会場に展示する。

 「丘フェス部門」は、ナミキちゃんのイメージカラー、赤、白、緑の3色だけを使うのが条件。一方の「ナミキちゃん部門」は、ナミキちゃんの絵がプリントされた生地を購入して作品を作る。何を作るかは2部門とも自由で、バッグや装飾品、ナミキちゃんのコスチュームなど多様なアイデアに期待している。

 ナミキちゃんの布は実行委が特注し、緑とピンク色の2種類ある。長さ140センチ、幅50センチで、価格はいずれも900円(税込み)。中心市街地にある「生地の店はまや」「一茶堂」「キング堂」など5店で販売する。

 丘フェスPR大使の声優高木美佑(みゆ)さんらが審査し、各部門の大賞を選ぶ。審査結果は、当日発表する。応募締め切りは10月19日。実行委事務局の市商業・市街地活性課に持参か送付する。問い合わせは同課(電話0265・52・1715)へ。

伊那路 ニュース