新潟県 長岡・寺泊・柏崎 祭り・催し

「トチオンガー」見に来て 衣装や映画写真の展示会 栃尾

新潟日報(2018年9月10日)

 初の映画公開が迫る長岡市栃尾地域のご当地ヒーロー「トチオンガーセブン」の衣装や映画の写真パネルを集めた展示会が15日から、長岡市中央公園の栃尾文化センターで開かれる。最終日の24日にはトチオンガーとの握手会も行われる。

 トチオンガーは長岡市北荷頃の油揚げ店経営、星知弘さん(48)が、栃尾ゆかりのキツネをモチーフに考案した。「相棒」などを手掛けた映画監督橋本一さん(50)=新潟市出身=の監督で特撮映画化され、今秋のイベントで初上映される。

 展示会は映画公開を前に、栃尾文化センターなどが企画した。会場には星さんが自作したトチオンガーや敵の戦闘員の衣装など14点のほか、映画撮影中の様子を収めた写真などのパネル40枚が並ぶ。24日午後2時からは、トチオンガーの衣装を着た星さんが握手や写真撮影に応じる。

 星さんは「衣装の造形の細かさなどを見て」とアピール。文化センターは「栃尾のヒーローを全国に発信する一助になればいい。魅力に触れ、帰りには名物の油揚げなど栃尾の魅力も味わってほしい」と呼び掛けている。

 無料。問い合わせは文化センター、0258(52)2020。

長岡・寺泊・柏崎 ニュース