昨年開かれた「福島潟自然文化祭」の様子=2017年9月、新潟市北区

昨年開かれた「福島潟自然文化祭」の様子=2017年9月、新潟市北区

新潟県 新潟・岩室 祭り・催し

福島潟 23日に自然文化祭 新潟市北区

新潟日報(2018年9月21日)

 新潟市北区の福島潟で23日、豊かな潟の自然を楽しむイベント「福島潟自然文化祭」が開かれる。約1万5千本のロウソクを使ってオオヒシクイを描く「雁迎灯(かんげいび)」など多彩なイベントを準備している。

 ことしで21回目の恒例イベント。熱気球のフライトやコンサート、潟舟で潟を巡ってヒシを採る体験やザリガニ釣りなどができる「潟の楽校(がっこう)」など、自然に親しめるイベントがある。オニバスを使った鍋をはじめ、食品の出店コーナーもある。

 当日は豊栄総合体育館や北区文化会館に臨時駐車場を設け、会場に行き来できる無料シャトルバスを運行する。

 午前10時から午後8時半まで。雁迎灯の点灯式は午後5時。問い合わせは実行委事務局(北区産業振興課)、025(387)1195。

新潟・岩室 ニュース