メガ盛りフェスタでかつ丸が提供する「私たちのふるさと阿賀町」

メガ盛りフェスタでかつ丸が提供する「私たちのふるさと阿賀町」

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 祭り・催し グルメ

阿賀 メガ盛り挑戦者求む フェスタ10月1日スタート

新潟日報(2018年10月1日)

 阿賀町の14の飲食店や温泉旅館などで大ボリュームの特別メニューを提供する「メガ盛りフェスタ」が、10月1日からスタートする。カツや唐揚げなどが山のように積み上がった様は、見るだけでお腹が膨れそう。各店は「家族や友人で分け合い、楽しく味わってほしい」とアピールしている。

 町に大勢の人を呼び込もうと、温泉施設や農家など異業種のメンバーでつくる「阿賀町勝手に応援隊」が企画し、2回目。28日には町内でお披露目会があり、参加店が一品ずつ持ち寄った。

 かつ丸(津川)は、カツサンドやエビフライ、ご飯など総重量5キロで阿賀町のマップを表現。久太郎(平堀)はカレーにうどん、チーズ、自然薯(じねんじょ)のとろろなどをどんぶりに詰め込んだ。店主の杉崎三代子さん(70)は「店のメニューを勢ぞろいさせた。ぜひチャレンジしてほしい」と話した。

 メガ盛りフェスタは12月16日まで。大半の店が要予約。応援隊のフェイスブックで一覧を確認できるほか、町内の観光施設などにチラシがある。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース