20、21日のオープニングイベントをPRする町職員とヒスイ太郎

20、21日のオープニングイベントをPRする町職員とヒスイ太郎

富山県 黒部・宇奈月・新川 祭り・催し グルメ その他

日本海一望の絶景カフェ 朝日・ヒスイ海岸に観光施設

北日本新聞(2018年10月3日)

 朝日町宮崎のあいの風とやま鉄道越中宮崎駅前で建設中の観光交流拠点施設・ヒスイテラスのオープニングイベント「新しい水平線」が20、21の両日に開かれる。目の前に広がる海を眺めながら、町内外から出店するカフェブースで飲食を楽しめる。

 ヒスイテラスは鉄筋コンクリート2階建てで、延べ床約448平方メートル。海岸沿いの遊歩道とつながったオープンテラスや屋上の「天空テラス」を備え、眺望を満喫できる。他にもイベントホールや県の認定を受けるサイクルステーションを設置し、にぎわい創出を目的とした行事を企画したり、自転車愛好家が休憩所として利用したりできる。

 20日の完成式に続きオープニングイベントが幕開けする。地元に加え高岡市や新潟県糸魚川市から店舗が集まり、軽食や喫茶を楽しみながら日本海を一望できる場を提供する。朝日町名物・タラ汁の振る舞いもある。建物そばの宮崎海岸では町観光協会が「トレジャーハンティング」と題した催しを行い、参加者はボランティアからヒスイの見分け方を教わり原石を探す。

 町商工観光課の担当者は「施設は飲食関係の出店を受け入れられる環境が整っており、このイベントを機に、そういった情報や魅力を発信できたらいい」と話している。

 町、北日本新聞社主催。両日とも午前11時~午後4時。問い合わせは同課、電話0765(83)1100。

黒部・宇奈月・新川 ニュース