うっすらと雪が積もる剱沢小屋前で朝焼けに染まる剱岳を眺める登山者=2日午前5時45分ごろ、剱沢

うっすらと雪が積もる剱沢小屋前で朝焼けに染まる剱岳を眺める登山者=2日午前5時45分ごろ、剱沢

 北アルプスの剱岳(2999メートル)直下にある剱沢小屋前では2日、前日夜に降ったみぞれ混じりの雪がうっすらと積もった。午前5時45分ごろには朝焼けに染まる剱岳の山肌が見えた。宿泊する登山者は、小屋前の雪と紅葉に彩られた山肌を照らす朝焼けとのコントラストを楽しみ、カメラで撮影するなどしていた。

 小屋の主人、佐伯新平さん(45)は「小屋前がこれだけ白くなるのは今季初めて」と言い、朝焼けについても「今年一番の美しさ」と話した。

 立山室堂山荘によると、2日朝には室堂(2450メートル)周辺もうっすら雪が積もった。

 富山地方気象台は、平野部から望む立山の冠雪をまだ観測していない。平年の観測日は10月8日。

黒部・宇奈月・新川 ニュース