新潟県 新発田・月岡・阿賀野 祭り・催し

五泉の街をはしご酒 バルイベント44店参加 24日から

新潟日報(2018年10月5日)

 旧五泉地区の飲食店をはしごして酒と食事を楽しむ「ごせんバル街」が24~26日、五泉市で開かれる。初回の前回より10店増えた44店が趣向を凝らした自慢のメニューを提供する。

 五泉商工会議所観光飲食業部会が「地元の店を知ってもらい、街歩きや交流も楽しんでもらえれば」と主催。前回の客からは「街に多くの人の動きがある」「店の雰囲気が分かった」と好評だったという。

 前売りチケットは3枚つづりで2100円(税込み)。居酒屋やかっぽう、バーなどの各店で1枚使える。五泉産野菜の料理、すし、煮込みなどのメニューと、酒やノンアルコール飲料などのドリンク1杯が味わえる。

 22日までは商議所と一部参加店、セブンイレブンの五泉論瀬店、泉町店で購入可能で、23日は商議所のみで扱う。当日チケットは500円増しとなり、商議所のみで販売する。

 チケットは期間中、市内のタクシー3社で1枚700円の金券として利用できる。3日間で使い切れなかった場合、一部参加店で27日~11月2日、1枚700円の金券で使える。

 問い合わせは商議所、0250(43)5551。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース