色とりどりの花が咲き始めているバラ園=10月19日、レインボーライン山頂公園

色とりどりの花が咲き始めているバラ園=10月19日、レインボーライン山頂公園

福井県 敦賀・若狭 花・紅葉

三方五湖望むバラ鮮やか レインボーライン、もうすぐ見頃

福井新聞(2018年10月20日)

 福井県美浜、若狭両町にまたがる三方五湖有料道路「レインボーライン」山頂公園で、バラがもうすぐ見頃となりそうだ。白、赤、ピンクなどのバラが五分咲きの状態。品種によって時期をずらして徐々に咲くため、11月初旬まで楽しめそうだ。

 バラ園は三方五湖にちなんで名付けた5カ所に分かれており、110種600株が植えられている。開花は毎年春と秋の2回。

 現在はマチルダやチンチンなど赤い花の品種や、紫の花に濃厚な香りが特徴のブルームーンなどが開花し始めており、10月下旬には見頃を迎える。フランス産のバラなどは開花が遅く、11月初旬に見頃となりそうという。

 東京都から夫婦で訪れた須賀喜子さん(74)は「カメラが趣味なので、きれいなバラと絶景を一緒に写真に残したい」と話していた。

 レインボーラインでは10月20日から11月18日まで「ローズフェア」を開催。山頂公園内の和風カフェ「五湖庵」ではバラの風味を楽しめるサイダーやケーキ、ソフトクリームなどを期間限定で販売している。

敦賀・若狭 ニュース