月岡温泉に整備された新たな回遊スポット「月あかりの庭」=新発田市

月岡温泉に整備された新たな回遊スポット「月あかりの庭」=新発田市

新潟県 新発田・月岡・阿賀野 祭り・催し 温泉

インスタ映え幻想空間 回遊スポット誕生 新発田月岡温泉

新潟日報(2018年10月22日)

 新発田市の月岡温泉に18日、温泉街を歩いて楽しむ回遊スポット「月あかりの庭」がオープンした。50個の灯籠が幻想的に輝き、訪れた人たちは盛んにスマートフォンなどで写真を撮っていた。

 庭は月岡温泉観光協会が、温泉街のメインストリートに近く、月岡源泉組合が所有する土地約1400平方メートルを活用して整備した。約3500万円かけ、池や木立などの庭園を整え、高さ約180センチ、直径20センチの灯籠を50個設置した。

 灯籠には紅葉やアオイなど和風の文様を基調に、ところどころ月岡温泉のキャラクターのかわいらしいウサギがあしらわれている。観光客らは「インスタ映えしそう」などと話しながら、盛んにカメラに収めていた。

 観光協会会長の小竹英之さん(44)は「近年は外国人のお客も増えている。来ていただいたお客からさらに発信してもらい、温泉街全体を盛り上げていきたい」と期待した。

新発田・月岡・阿賀野 ニュース