ストリートビューで三峰山の画像を見る小金沢さん

ストリートビューで三峰山の画像を見る小金沢さん

長野県 松本・上高地・美ヶ原 蓼科・八ヶ岳・諏訪 その他

「中央分水嶺」ストリートビューで公開 長和の観光協会

信濃毎日新聞(2018年10月27日)

 信州・長和町観光協会が、長門牧場(長和町)から美ケ原高原(長和町、上田、松本両市)までの全長約38キロを結ぶ「霧ケ峰・美ケ原中央分水嶺(れい)トレイル」のコースを、インターネット検索大手グーグルの地図検索サービス「ストリートビュー」で公開した。ネット上でトレイル歩きを「仮想体験」してもらうことで景観の良さをアピールし、観光客を呼び込みたい考えだ。

 同トレイルは長門牧場、大門峠、八島湿原、和田峠、扉峠、美しの塔の6カ所を拠点とする五つのエリアに分かれる。天気が良ければ、北、中央、南の各アルプスだけでなく、富士山も望めるなど雄大な自然を楽しめるのが魅力だ。

 同観光協会は5月、同社から撮影機材を借りて、3日間かけて撮影した。同トレイルのホームページからアクセスでき、五つのエリアごとに画像を見られる。「実際に歩いているように景色を見渡せる」という。

 同トレイルは、自然を楽しんでもらい、観光資源に生かそうと、長和町のペンション経営者らが2009年から本格的に整備を始めた。年5回に分けてトレイルを歩くなどのツアーも開いている。同町の姫木平別荘地でペンションを営み、同観光協会のトレイル運営部会長を務める小金沢喜代治さん(77)は「ストリートビューで興味を持ってもらい、トレイルコースを歩いてほしい」と話している。

松本・上高地・美ヶ原 ニュース

松本・上高地・美ヶ原
イベント

松本・上高地・美ヶ原
スポット